ギターコラム

2020楽器フェアはコロナの影響で中止濃厚!?運営の見解を共有します

こんにちは。

エグゼムギターのメタル高橋デス!

世間はコロナウイルスで大変なことになってしまっていますね。

この騒動がいつまで続くのかは不明ですが、当然ながら、コロナウイルスの問題は楽器業界にも多大な影響を与えるでしょう。

コロナウイルスが楽器業界、ギター業界に与える影響について、細かい話はまた別の記事で書きますが、今回は楽器フェア2020がどうなってしまうのかについてお話していきたいと思います。

阿蛇血エネミ

楽器フェア2020が開催されるかどうかは確かに気になりますね!

詳しくはこちらの動画で情報を共有しているので、ぜひ見てみてくださいね!

サウンドハウス

追記:楽器フェア2020がコロナの影響で中止決定

誠に残念ながら、2020楽器フェアの開催中止の発表が公式から出ました。

昨今の情勢を考えると致し方がないと思います。

次回は2年後にあると期待していますので、その際は僕もブースを出展します。

その時を楽しみに待ちましょう。

2020楽器フェアとは?

https://musicfair.jp/2020/

まず、楽器フェアとは、2年に1度開催される日本最大の楽器の展示会です。

毎回東京ビッグサイトで開催されており、毎回数万人の来場者が一気に集まるイベントとなっています。

楽器をやっている方であれば、一度は聞いたことはあるのではないでしょうか?

毎回多くのギターブランドなどが集結しますので、今年の開催について気になっている方も多いと思います。

とは言っても、開催までまだ半年近くありますので、気にしているのは出展予定の人のみですかね(笑)

開催日程

2020年10月2日(金)・3日(土)・4日(日)

開催時間

10月2日(金) 業 者 日 14:00〜18:00「楽器フェア商談会」
10月3日(土) 一般公開日 10:00〜18:00
10月4日(日) 一般公開日 10:00〜17:00

10月2日は業者専用日です。

開催場所

東京ビッグサイト 西1・2ホール(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)

入場料

◆入場料
1,500円(前売1,200円)消費税込、一日券
高校生以下無料(要学生証または年齢を証明するもの)

2020楽器フェアはコロナウイルスによる影響を受けるのか?

そして、この記事のメインのテーマである、コロナウイルスの影響についてお話していきます。

今現在、日本でもコロナは蔓延し、外出自粛要請、緊急事態宣言が出されています。

もし直近1、2ヶ月の間に楽器フェア開催だとしたら、、開催は相当難しいでしょう。

楽器フェアは当然ながら、3密が満たされる場所です。

数万人が来場しますし、スムーズに歩けないくらい人混みになります。

さらに楽器の試奏では、適切に除菌をしないとそこから菌が移る可能性もありますよね。

もしこの状態が半年以上続くようでしたら、楽器フェア2020の開催も相当危険な予感がします。

サウンドメッセは中止になっている

大阪で開催されているサウンドメッセという楽器の展示会は、4月開催でしたが、残念ながら開催中止となりました。

同様のイベントが現に中止になっていますので、状況によっては、2020楽器フェアも開催中止の可能性はあります。

阿蛇血エネミ

コロナの影響が長引けばかなり危ない状況ですね

2020楽器フェアは開催予定?中止や延期の決定はどうなる?

そんな中、楽器フェア運営としてどのような見解なのでしょうか?

僕も実際に問い合わせてみました。

出展予定者に対して、一斉に現在の状況についてお知らせもありましたので、そちらについて共有したいと思います。

『2020楽器フェア開催に関する新型コロナウイルス感染拡大の影響について』
出展者様各位
楽器及び関連商品のお取扱い企業様各位
貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度は2020楽器フェアにご出展を賜り、ありがとうございます。
オリンピックが1年間の延期となり、外出自粛の措置が取られ、国民生活が窮屈になって
まいりました。
特に3月下旬から『2020楽器フェア』開催についての問い合わせが事務局に寄せられてお
ります。
昨今の社会情勢に鑑み、一般社団法人全国楽器協会としての現在の見解を記述させていた
だきます。
新型コロナウイルスの感染拡大については憂慮しております。しかしながら楽器フェア開
催までは6ヶ月間あり、現在は開催の可否を判断する時期ではないと考えております。
楽器業界としては「2020楽器フェア」の10月の開催に向けて全力で対応してまいります。
今後につきましては不幸にも感染が拡大し、8月下旬または9月に至っても感染が治まらな
ければ楽器フェアを中止または延期することを判断させていただく場合がございます。
また、会場となる東京ビッグサイトはオリンピックのメディアセンターになっております
。オリンピックが延期となり、メディアセンターとしてそのまま残ることになると楽器フ
ェアの開催に重大な影響が出てまいります。この場合も楽器フェアは中止または延期せざ
るを得ません。
これらの場合、主催者から出展者の皆様に中止を要請させていただきます。なお、その場
合は「出展のご案内」の〈不可抗力による開催中止〉に明記している通り、出展料金はご
返却させていただきます。
また、出展者のご意志で出展を取消し、解約する場合には「出展のご案内」の〈出展の取
消〉に明記している通り解約料金が発生いたしますのでご承知おきください。

開催まで6ヶ月あり、まだ判断する段階ではない

10月の開催に向けて全力で対応中

8月下旬〜9月に感染が治っていなければ中止または延期

以上が現在の状況ですね。

ひとまず8月下旬にならなければわからないという状況ですね。

開催が直近であればこの点ははっきりするのですが、半年後という微妙な時期ですので、このような状態になってしまっています。

出展を予定している身としては、早く開催の可否が知りたいのですが、こればかりは仕方ないですね。

正直、延期になってくれれば、製作の期間が伸びるのでありがたいのですが、延期するにしても会場の問題があるので難しいみたいです。

楽器フェアは楽器業界にとって一番重要なイベントですので、今回はどうなってしまうか不明ですが、開催はしていただきたいものですね。

今現在、コロナショックで大変厳しい状況ではありますが、この局面を乗り越えて、また楽器業界が盛り上がって欲しいものです。

本日の内容は以上となりますが、このブログでは、ギタリスト、ベーシストの方にお役に立てる内容を記事にしていますので、ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。

阿蛇血エネミ

こんな状況ですが、この危機を乗り越えて楽器業界が盛り上がって欲しいですね!

他にも記事がたくさんありますので、ぜひ見ていってください!

ABOUT ME
メタル高橋
メタル高橋
EXEM GUITARSオーナーのメタル高橋。大の変形ギターマニアであり、大のメタル好き。ギタークラフト学校卒業後、4年の時を経て、ギターブランドを創設。
お勧めギター高額買取りサイト
1位 楽器の買取屋さん
楽器を売るなら楽器の買取屋さんを一番オススメします。
創業10年の安心感や出張買取のスピードも業界最速です。
さらに、査定金額の非常に高額で後悔することはありません。
全国幅広いエリアに対応しているので、最強の買取サイトです。
出張買取で楽々即金!
買取価格 超高額買取実績アリ キャンペーンアリ
出張対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・静岡・山梨・長野・大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀・ 愛知・三重・岐阜・広島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
信頼度 創業10年の実績 楽器に精通した専門スタッフ
即金性 業界最短30分で無料出張見積もり

今すぐ出張査定を申し込む

オススメ記事

COMMENT